Xperia1 II(エクスペリアワン マークツー)は本当に使いやすいのか?実際に3ヶ月以上使用してみた感想を正直レビュー。

Xperia1 II(エクスペリアワン マークツー)は本当に使いやすいのか?実際に3ヶ月以上使用してみた感想を正直レビュー。

こんつくしー。

突然ですが、以前書いたこちらの記事。

【関連記事】
話題のスマホXperia1 II(エクスペリアワン マークツー)は反応速度良好の使いやすさ!実際に使ってみてわかる実機評価・レビュー。

今日はXperia1 II(エクスペリアワン マークツー)購入・実際に使用から、3ヶ月以上経過して感じた、満足・不満なポイントを「正直レビュー」でご紹介いたします。

Xperia1 II(エクスペリアワン マークツー)を使用してみて正直レビュー

購入時と変わらぬスマホの動作・パフォーマンス

Xperia1 II(エクスペリアワン マークツー)の動作・パフォーマンスは購入からほぼ変わらず、使用できていると感じます。

購入からアプリ等もスマホ内に増え、過去に使用していたスマホの中には

  • 購入の時はスイスイ動いたけど、動きが悪くなってきた
  • スマホのアプリの起動が遅くなってきた
  • ストアにあるアプリでもたまに開くと画面が固まる(クラッシュ)する

と色々な不満を経験してきましたが、本記事作成している時点ではこのあたりの動作・パフォーマンスに関しては不満はありません。

Xperia1 II(エクスペリアワン マークツー)のカメラ性能は上々。だがしかし。。

「標準」「望遠」「超広角」の3レンズ搭載のXperia1 II(エクスペリアワン マークツー)のカメラですが、予想通りカメラ性能は上々です。

カメラアプリの起動・動作に関しても「カメラ起動しない」等の不具合もありません。ただ、たまに感じる不満としては

①色味が見ている風景と違う

私の場合、夕焼けの赤色の綺麗さを撮ろうとしたのですが、どうしても青さが出過ぎてしまい、実際の風景とは違う色味になりました。調整方法もカメラアプリ内で色々してみましたが、結局分からずじまい。(使用アプリは標準のカメラアプリ)

②夜景にはそこまで強くない

光源がある場合には撮影しやすい夜景ですが、夜空などの場合には「フォーカスを合わせるにはもう少し光源が必要です」という警告が出てしまいます。

先ほどの不満①②を感じた写真がこちら

よく見ると家々のフォーカス(焦点)も合っておらず、明るさも実際よりやや暗め。色味に関しては赤い夕陽の色が出ていません。(実際に見ないと色味に関してはわかりづらいですが。。)

Xperia1 II(エクスペリアワン マークツー)で撮影した夜景風景写真

動画に関して、標準アプリの場合にはフォーカスが自動調整のため、フォーカスの調整が難しいですが、画質・動作については良好です。
※こちらは素材映像は機会があれば用意したいと思います。

カメラアプリなどの動作が悪いときは「再起動」で大体治る

Xperia1 II(エクスペリアワン マークツー)を使用していてカメラなどのアプリで「起動が遅い」「カメラの動作があやしい」「アプリが少しフリーズ気味」な時は「スマホの再起動(電源長押し)」で大体治っています。(今のところ)

意外と助かる本体128GBの大容量

ファイルマネージャーのXperia1 II(エクスペリアワン マークツー)使用状況

こちらは実際に使用しているXperia1 II(エクスペリアワン マークツー)の容量使用状況のスクリーンショット。(アプリは「ファイルマネージャー」)

以前のスマホは(確か)本体容量は64GBだったので、この時点で容量警告やアプリ動作が重くなったり、不要な写真を消したり、クラウドに保存してデータを整理したりといったことがありましたが、Xperia1 II(エクスペリアワン マークツー)の128GBの大容量の恩恵を感じています。

指紋認証が便利。というか感度が良すぎる。

Xperia1 II(エクスペリアワン マークツー)には標準で「指紋認証」がついていますが、まれに「登録している指紋と一致しませんでした」と言われることがありますが、今も購入時と変わらずスムーズに指紋認証が動作するため、スマホの起動・アプリ内での指紋認証は快適です。

日常使いでは感度が良すぎる弊害も。

よくあるのが「ポケットやカバンに入れる時、たまたま当たった指でスマホが起動してしまう」ということ。

細かいことを。。。と思う人もいると思いますが、2日に1回か、ほぼ毎日この現象が起きています。なので知らない間に以下のことが起こります。

  • ホーム画面のアプリがどこかに消えてる
    (起動しているのに気づかず、ポケットの中で気づかないうちにアプリを移動させている)
  • いつの間にかカメラが起動している
    (なんかスマホが熱いなーっと感じたらいつの間にかスマホカメラが起動しているケース)

などなど。逆に「スマホを持つときに触れただけでも起動する」ので便利なのか、不便なのかは紙一重といった印象です。(感度調整機能とかあるのかな。。。)

スマホ重量は正直、重い。ただし人による。

Xperia1 II(エクスペリアワン マークツー)は重量(重さ)が182gと現行のスマホの中ではどちらかというと「重め」です。ただ私自身は「軽い」より重い方が楽なのでここは個人差がありそうですね。(ただ指は疲れやすいです)

「5G(第5世代)」対応機種ではあるものの。。

こちらの5Gに関しては全くと言っていいほど「恩恵は感じません」。というのも地方在住の場合、5Gエリアなど少なく、4Gメインの通信がほとんどなのが現状です。(記事作成時点)
ニュース等でも現状を「なんちゃって5G」と揶揄(やゆ)されています。

ちなみにauの5G設置状況が下記のURLから見れるので、どのぐらい設置エリアが進んでいるかを見ることも可能です。

au – サービスエリア(au)

関西エリアのサービスエリア状況(au・記事作成時点)

オレンジ色は「4G LTE」ですが、赤いエリアが「5Gエリア」になります。興味のある方は是非みてみてください。

まとめ:個人的な感想は「他の人にもおすすめできるXperia1 II(エクスペリアワン マークツー)」

記事作成時点の現時点で、Xperia1 II(エクスペリアワン マークツー)は、ネット上の高評価に反しない「良スマホ」ではないかと感じますし、実際に使用してみてもそう思います。

ただ、5Gの恩恵がもっと感じれればそこも書きたかったのですが、5Gの恩恵は「ほぼない」のでそこはこれからに期待ですね。

ではまた。

スマートフォンカテゴリの最新記事