在宅勤務(テレワーク)でちょっと一息。運動不足・むくみにおすすめのストレッチアイテム4選。

在宅勤務(テレワーク)でちょっと一息。運動不足・むくみにおすすめのストレッチアイテム4選。

こんつくしー。

とうとう私の住む地域も「外出自粛」エリアになってしまい、外出もしにくくなりました。とはいえ1、2日ならともかく、1週間、1ヶ月と在宅勤務(テレワーク)で働いている方や、外出を自粛されている方は、私のように「運動不足」になっていませんか?

そこで今日は在宅勤務テレワーク)をしているテレワーカーの自宅・在宅で使える「在宅ストレッチ」グッズをご紹介。

  • 在宅勤務(テレワーク)で最近運動していない
  • 在宅勤務(テレワーク)してから腕や足などのむくみが気になる
  • 肩こりがひどくなったり、体がかたくなった
  • 背筋を伸ばしたり適度にストレッチしてリフレッシュしたい

こんな方は是非試してみてください。

テレワークに最適「在宅ストレッチグッズ」

Mixiu EMS スタイルマット フットマット

在宅ストレッチグッズ・Mixiu EMS スタイルマット フットマット テレワーク テレワーカー 運動 
Mixiu EMS スタイルマット フットマット

私も使っている、電気でマッサージするタイプのフットケアグッズ。

このアイテムは電気刺激が段階的に調整でき、運動不足や座りっぱなしな在宅ワーカーや手軽にフットマッサージしたい方にはおすすめです。

在宅ストレッチグッズMixiu EMS スタイルマット フットマット・使い方 テレワーク テレワーカー 運動
Mixiu EMS スタイルマット フットマット・使い方

電気刺激がどんな感じかと言うと、例えるなら「銭湯の電気風呂」を足にしている感じ(強度にもよりますが)。私はどちらかと言うと「電気刺激」はあまり好きではありませんでしたが、慣れた今はお風呂上がりに毎晩しています。
器具自体は薄く軽いため、マッサージチェアのようにスペースをとることもないので、重宝してます。

アマゾン・Mixiu EMS スタイルマット フットマット購入ボタン

KOOLSEN フォームローラー

在宅ストレッチグッズKOOLSEN フォームローラー テレワーク テレワーカー 運動
KOOLSEN フォームローラー

自重でマッサージするタイプのストレッチローラー。ジムやスポーツ用品店にもおいていることが多いため、見たことある人も多いのではないでしょうか。

KOOLSEN フォームローラー・使い方 テレワーク テレワーカー 運動
KOOLSEN フォームローラー・使い方

在宅勤務(テレワーク)の休憩時間にこれで背中を伸ばしたり、座りっぱなしでむくんだ足をマッサージするとかなり気持ちいいです。運動不足やリフレッシュしたい方におすすめですね。
私のようにパソコンで猫背の方にはちょうど良いグッズかもしれません。。。笑

アマゾン・KOOLSEN フォームローラー購入ボタン

TigerTail マッサージローラー

TigerTail マッサージローラー テレワーク テレワーカー 運動
TigerTail マッサージローラー

以前行ったジムの理学療法士のパーソナルトレーナーが使用していたマッサージローラー。「ジムで使っているぐらいだろうからきっと良いんだろう」と思い、ネットで調べあげた在宅ストレッチアイテム。

TigerTail マッサージローラー:使い方一例 テレワーク テレワーカー 運動
TigerTail マッサージローラー:使い方一例

先に紹介した「電気刺激タイプ」のフットマットを使用する前から使用している愛用品。マッサージローラーは表面が「プラスチックタイプ」のものが多いですが、こちらは「スポンジタイプ」のため柔らかく密着するような感覚があります。
自分で自身にマッサージする時にも使えますが、夫婦やカップルがいる方や、誰か相手がいる方はマッサージする時にも使えます。

アマゾン・TigerTail マッサージローラー購入ボタン

TRIGGERPOINT マッサージボール

TRIGGERPOINT マッサージボール テレワーク テレワーカー 運動 
TRIGGERPOINT マッサージボール

こちらもジムで見かけて調べあげたストレッチグッズ。デスクタイプの仕事中に足の裏でコロコロしたり、休憩中に自重ストレッチに使えます。ただし、球状なので慣れないとポーンと飛んでいくこともたまにあり。

TRIGGERPOINT マッサージボール・使い方一例 テレワーク テレワーカー 運動
TRIGGERPOINT マッサージボール・使い方一例

これまでに紹介した在宅ストレッチグッズと違い、使うのに少し慣れが必要なマッサージボール。慣れるとピンポイントでマッサージ刺激されるので、体の下にコロコロさせながら気になるところをピンポイントでマッサージできます。

AMAZON・TRIGGERPOINT マッサージボール購入ボタン

まとめ:外出自粛や在宅勤務(テレワーク)が長続きするように工夫するべし!

外出自粛で自宅にいる時間が多くなったり、在宅勤務で限られたスペースの中で仕事するとどうしても運動不足や慣れない環境で身体に不調が出やすくなったり、身体がなまってしまいます。

テレワークで活躍するテレワーカーは、こうしたストレッチグッズを上手に活用し、身体が不調になる前にしっかりと日頃からボディメンテナンスすることが、長続きするコツの1つです。

今回の記事で紹介している「在宅ストレッチグッズ」は、どれも省スペースであったりこれまでの経験からおすすめをチョイスしています。

皆さんも是非試してみてくださいね。

ではまた!

快適に在宅できるクッション・座椅子をお探しの方はこちらの記事をご覧ください】

在宅勤務(テレワーク)で使いたいおすすめの快適な座布団・クッション7選。在宅勤務(テレワーク)を健康に乗り切ろう。

おすすめアイテムカテゴリの最新記事